元引きこもりニートでもビルメンで働ける理由|職場の選び方

疑問くん

引きこもりニートでも、ビルメンで働ける?

この記事で解決できるお悩み
  • ビルメンは、引きこもりニートでも働けるのか?
  • 引きこもりニートにおすすめする、ビルメンの職場。
  • 引きこもりニートがビルメンに転職する際、気を付けるべきこと。
ビルメンくん

ビルメン歴13年。
元引きこもりニートのビルメンくんが、こんな悩みにお答えします。

この記事でおすすめするビルメンは全て、独立系ビルメンになります。
引きこもりニートには、独立系ビルメンがおすすめです。

▼独立系ビルメンと、系列系ビルメンの違い▼

あわせて読みたい
独立系・系列系ビルメンの違いとは?メリットとデメリット【楽=独立、お金=系列】 ビルメンの『独立系』と『系列系』っていったいなに? ビルメンという職種を調べると出てくるキーワードに『独立系』と『系列系』があります。 この二つの言葉を聞いて...
目次

引きこもりニートでもビルメンで働ける理由

点検

結論から言うと、元引きこもりニートでもビルメンで働けます。ではなぜ元引きこもりニートでも、ビルメンで働くことができるのか、以下で解説していきます。

理由①人間関係がドライ

どの職場でもそうですが、人間関係が一番大事ですよね。いざ、就職をしても、人間関係が悪いと全てが駄目になってしまいます。

僕もそうでしたが、人間関係が悪いと、いくら仕事が自分にあっていたとしても嫌になりますよね。

では、ビルメンの人間関係はどうなのか?

ビルメンの人間関係はドライなことが多いです。

引きこもりニートが懸念することは、職場の雰囲気です。引きこもりニートが望んでいるのは、和気あいあいとしたアットホームな職場でしょうか?
違います。引きこもりニートは、そんなアットホームな雰囲気が大嫌いです。それならば、いっそみんなが黙って仕事をしているような職場の方が好きなのです。

ドライな職場は、人間関係が面倒な引きこもりニートが望むべき場所。そんな雰囲気がビルメンにはあります。

疑問くん

どうしてビルメンは、人間関係がドライなの?

ビルメンは、基本的に人の移り変わりが多い仕事。何年も同じ現場で仕事をしているような人は稀です。

移り変わりが多い職場は、次第に人に対してもドライになっていきます。

ビルメンくん

この人も、いついなくなるかわからないしな…。

このような考えになってしまいます。なので、ビルメンの人間関係はドライになりやすいです。

ドライな人間関係の職場は、引きこもりニートには居心地のいい場所になります。

理由②ビルメン業界は人手不足

ビルメン業界は、通年人手不足です。

どれくらい人手不足なのか?これには、全国ビルメンテナンス協会が2020年に行った調査結果があります。

ビルメンテナンス協会調査結果

ビルメンテナンス情報年間2020

このデータでは、「不足」が35.8%、「やや不足」が43.7%。

およそ8割のビルメン会社が人手不足ということです。

このようにビルメン業界は、常に人手不足。なので、今まで仕事歴がない引きこもりニートでも就職が容易になります。

僕も実際、ビルメンには職歴なしで就職ができました。
面接で試されたことは、最低限の受け答えができるかどうかくらいです。「会話ができればOKだったのではないか?」と思うレベルでゆるかったのを覚えています。

ビルメンの職場は、常に人手不足。とりあえず「入社させてから考えよう」と思っているビルメン会社も多いです。

引きこもりニートが就職をするには、ビルメンはかなり難易度が低いです。

理由③残業がなく、自分の時間を持てる

ビルメンは基本的に残業がありません。

なので、少しでも早く帰りたい引きこもりニートにとって、ビルメンは願ってもない職場です。

僕の職場でも残業はほぼ無く、年間で残業した時間は10時間くらい。
僕の現場は病院で、比較的ビルメンの現場の中では過酷と言われている分類でこれです。

残業がなければ、自分の時間を有意義に過ごせます。

僕がビルメンに就職して13年。

ビルメンくん

仕事が忙しくてプライベートの時間がない…。

なんて思ったことは皆無です。

ビルメンは残業が無く、プライベートに時間を費やすことができます。

理由④無資格でも大丈夫

ビルメンに就職するのに、資格は必要ありません。無資格でもビルメンで働けます。

実際僕もビルメンで働くときは、無資格でした。

そもそもですが、ビルメンの資格を持っていることはかなりレアです。

有名な4つの資格を挙げると、

  • 第二種電気工事士
  • 第三種冷凍機械責任者
  • 危険物取扱者乙4
  • 二級ボイラー技士

どうでしょう?聞いたことがあるでしょうか?

あるとしても、危険物取扱者乙4くらいではないでしょうか?

特に「第三種冷凍機械責任者」と「二級ボイラー技士」なんて資格を、僕はビルメンをやる以前、以後も他で聞いたことがありません。

それくらいレアな資格です。なので、多くのビルメン会社は、

ビルメンくん

資格はあるに越したことはないけど、無くてもしょうがないよね。
必要なら入ってから取ればいいよ。

幹部候補などの募集でなければ、一般のビルメンに資格は求められません。

無資格でもビルメンで働くことはできます。

理由⑤未経験でも大丈夫

ビルメンは未経験でも働けます。

そもそもですが、ビルメンは大手のビルメン会社を除き、中途採用がほとんどです。

中途採用がほとんどなので、おのずと未経験な人が多くなります。

ビルメンに就職する人は、他の職種でドロップ・アウトした人が多いです。
実際僕の職場でも、新卒でビルメンをしているような人は皆無で、その多くが今までの仕事に嫌気が指してビルメンを始めています。

疑問くん

ビルメンは、未経験でもできる仕事内容なの?

はい、できます。ビルメンの仕事内容は、日常生活に毛が生えたくらいの業務になります。

専門的な仕事もなかにはありますが、内容はどれも簡単。ビルメンに求められる能力は、さほどありません。

あわせて読みたい
【トラブル】ビルメンの仕事内容【対応】 ビルメンの仕事内容・トラブル編 今回はビルメン歴13年の僕がビルメンの仕事内容の一つ トラブル対応(スポット対応)について紹介したいと思います。 ビルメンは現場...

引きこもりニートにおすすめのビルメンの職場選び

選択

ビルメンは引きこもりニートでも、働くことは可能です。

では、実際どんなビルメン会社を選べばいいのでしょうか?

ビルメンくん

ビルメン会社の選択は重要です。
慎重に選択することをおすすめします。

おすすめ①小さなビルメン会社(独立系)

引きこもりニートにおすすめしたいビルメン会社は、小さなビルメン会社です。

ここで言う小さなビルメン会社とは、独立系ビルメン会社を指します。
大手ビルメン会社は系列系です。

独立系、系列系の違いを知りたい方はこちら

そもそもですが、大手ビルメン会社は未経験者や、無資格では入れません。そのうえ、仕事内容もきつくなるのでおすすめできません。

なので、引きこもりニートがビルメンに就職するなら、小さなビルメン会社一択です。

疑問くん

小さなビルメン会社って言われてもよくわからないよ…。

こう思われると思います。

小さなビルメン会社を見分けるコツは給料と、休日数です。

スクロールできます
小さなビルメン会社(独立系)大手ビルメン会社(系列系)
給料20万円以下20万円以上
年間休日数110日以下120日以上

かなり簡略化しましたが、こんなところです。

小さなビルメン会社は休みが少なく、給料も安い。一見するといいとこなしですがそんなことはありません。

小さなビルメン会社は、仕事がとにかく楽です。大手ビルメン会社はその逆、仕事内容がハードになります。

引きこもりニートが目指すべきは、無理なく仕事ができる小さなビルメン会社です。

おすすめ②新しい現場

ビルメンの職場を選ぶ際に必要なこと。それは実際に働く現場が新しいことです。

なぜなら、新しければ新しいほど仕事が楽になるからです。

ビルメンの仕事は、主に設備機器の点検と整備です。設備機器とはどんなものがあるか。

  • ボイラー
  • 冷温水発生機
  • 空調機器(エアコン等)
  • ポンプ類
  • 貯湯槽
  • 水槽施設

上記に挙げたものは、ほんの一部。実際はあらゆる設備機器が、ビルメンの点検や整備の対象になります。

疑問くん

こんなに色々な機械を見るの?
なんか大変そう…。

そうです、実際ビルメンが見る設備機器は多種多様です。なので、機械は新しければ新しい方が良いのです。

その方が、故障することも少なくなるので点検や整備が楽になります。

逆に、古い設備しかないような現場に行くと、大変です。設備が古いため故障しやすくなる為、ビルメンがする仕事も多くなってしまいます。

僕が実際ビルメンに転職した際の現場は、築30年だったため、仕事が比較的多い現場でした。良い経験にはなりましたが、今思うとなかなか大変だったという思い出があります。

なので、まずビルメンを始める際は、新しい現場がおすすめです。

まとめ

行動

この記事では、引きこもりニートがビルメンで働ける理由と、おすすめの職場を紹介しました。

引きこもりニートがビルメンで働ける理由

  1. 人間関係がドライ
  2. ビルメン業界は人手不足
  3. 残業がなく、自分の時間を持てる
  4. 無資格でも大丈夫
  5. 未経験でも大丈夫

おすすめの職場

  1. 小さなビルメン会社(独立系)
  2. 新しい現場

ビルメンは引きこもりニートでも働ける。そして社会復帰という理由でも、ビルメンという仕事は最適です。

なぜなら、僕のような元引きこもりニートでも、ビルメンではやっていけています。

ビルメンくん

ビルメンはとにかく仕事が楽。
一度ビルメンという仕事を検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

短大を卒業後、地獄の引きこもりニート期間を経てなんとか社会復帰。独立系ビルメン歴13年のアラフォーが、ビルメンの知識を紹介します。読んでいただいた方はコメントくれると嬉しいです。アドバイス、批判問わず喜びます。

コメント

コメントする

目次
閉じる