【上司】アッパー系コミュ障との付き合い方3選【陽キャ】

身近にアッパー系コミュ障がいて辛い…

職場などの身近にアッパー系コミュ障がいると辛いですよね

特に自分がダウナー系コミュ障だとなおさらです

なんぞや猫
なんぞや猫

アッパー系、ダウナー系コミュ障ってなんぞや

はい、そもそもコミュ障とは一体どうゆう人をイメージするでしょう

一般的なコミュ障のイメージとは

  • 話しを振ってもまともな返事が返ってこない
  • 自分の殻に閉じこもっている
  • 自意識過剰
  • 自分に自信がない
  • 暗い、基本陰キャ

といったイメージがありますよね

しかしこれはコミュ障の中でもダウナー系コミュ障の特徴です

アッパー系コミュ障とは

  • 自分の話しかせず人の意見は聞かない
  • 自覚がない
  • 空気が読めない
  • 自分に過剰な自信を持っている
  • 明るい、基本陽キャ

といった特徴があります

一見コミュ障とは真逆に感じますが、これも立派なコミュ障になります

要するにコミュ障にも人によって種類があるって事ですね

ではアッパー系コミュ障さんとは、どうやって接していったらいいのか

体験を踏まえていくつか紹介していきたいと思います。

▼この記事はこんな方におすすめ▼

  • アッパー系コミュ障への対応が知りたい
  • 身近にアッパー系コミュ障がいて困っている
  • 自分がダウナー系コミュ障なので対応に困る

こんな方のお役に立てたら幸いです

目次

とにかく話しを聞いてあげる

とにかく話しを聞いてあげましょう

相手が上司等の立場が上の人だと特に有効です

なぜならアッパー系コミュ障さんはとにかく自分の意見を言いたい方だからです

こっちの返答は気にせず喋り続けます

なので時間の許す限り話を聞いてあげるのがいいでしょう

怒りウサギ
怒りウサギ

話しを聞くって、そんな時間ないよ!

って時もありますよね

その時は多少強引でもいいのでその場から去りましょう

出来れば他の用事があると思わせるのがいいです

仮にそれが職場の上司なら仕事が入った事にしましょう

ダウナー系コミュ障さんは

引きウサギ

そんな嘘つくような真似できないよ…

こんな方もいますよね

僕のようにダウナー系のコミュ障の方は、なかなか逃げるのも難しかったりします

そんな時はもう腹をくくって話しを聞いた方が楽です

なぜならその方が自分のコミュ力も鍛えられるからです

そしてどうせなら盛り上がるようにした方が、こちらも楽しくなってきます

適度に感想や質問を入れてあげると相手も喜ぶでしょう

ダウナー系コミュ障の方はコミュ力を鍛えるつもりで話しを聞くのがおすすめです

低姿勢すぎるのもダメ

低姿勢すぎるのもよくありません

いわゆるイエスマンにはならないようにしましょう

アッパー系コミュ障さんは自分に絶対の自信を持っているため、自分の意見を押し通してきます

そんな時にこっちが何も意見をいわず、言われたことに従ってばかりいると

アッパー系さんになめられます

こいつはなんでも俺の思い通り動くな…

こんな事を思われたらおしまいです

 

アッパー系さんはどんどん図に乗り、あなたに無理難題を押し付けてくるでしょう

こうなる前に自分の意見は言っておくべきです

でも結局は僕の意見なんて聞かないよ…

はい、基本的に聞いてはくれない事が多いです

 

しかしそれでも自分の意見を言うのが大事です

通るか通らないかは別として自分の意見はいった方がいいです

そうすれば少なくともなめられる事はなくなります

ダウナー系コミュ障さんは

それでも自分の意見なんて言えるわけないよ!

はい、そんな時はせめて質問をしましょう

自分が納得できないところは質問だけでもしておいた方がいいです

なぜなら質問することによって相手に多少のプレッシャーをかけられるからです

危険なのは思考停止で質問もせず

冷やしうさぎ

あの人が言ってたからとりあえず従おう…

となることです

こうなるとホントに危険です

僕の昔の職場ではアッパー系さんの上司の意見を全て聞いていた同僚がいたのですが

最終的にアッパー系さんにいじめられるようになり退職していきました

こうならない為にもせめて質問くらいはしましょう

諦める

怒りウサギ
怒りウサギ

諦めるとかそりゃないぜ!

はい、これは最終手段でもありますが、基本戦法でもあります

なぜならアッパー系さんは自分がコミュ障な事に自覚がありません

このような人の性格を改めさせようなんて無理だからです

それよりも自分を優先して物事に取り組んだ方が有意義です

はいはい、また始まったよ…

くらいの寛容な精神でいましょう

しょせん相手は他人です

あなたがその人に対してモヤモヤしている時間すら無駄だと思うようにしましょう

ダウナー系コミュ障さんは

そんな簡単に諦められるなら苦労ないよ!

僕のようなダウナー系さんはこう思いますよね

そんな時はとにかく逃げましょう

基本的に関わらない方が身のためです

同じ職場で逃げ場がないよと言う方は、上司に相談しましょう

それが無理なら転職も視野に入れた方がいいかもしれません

なによりも自分を守る事を最優先にしましょう

おわりに

 

以上、アッパー系コミュ障との付き合い方3選でした

まとめると

  • とにかく話をきいてあげる
  • 低姿勢すぎるのもダメ
  • 諦める

でした

個人的に一番大事なのは『低姿勢過ぎるのもダメ』ですね

最低限これさえ気を付けていれば、アッパー系コミュ障さんとの間にトラブルは起きづらいでしょう

そしてアッパー系さんは少し離れて見てみると意外と愉快な人に見えることもあります

やはり最後は自分の気持ちの持ちようですね

自分は自分、他人は他人です

こういったアッパー系さんを嫌わない精神が一番大事なのかもしれませんね

この記事が少しでも、アッパー系コミュ障さんに悩む人の参考になれたら幸いです

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

短大を卒業後、地獄の引きこもりニート期間を経てなんとか社会復帰。独立系ビルメン歴13年のアラフォーが、ビルメンの知識を紹介します。読んでいただいた方はコメントくれると嬉しいです。アドバイス、批判問わず喜びます。

コメント

コメントする

目次
閉じる